AGA治療体験記(2017年8月)〜治療開始から3年3ヶ月〜

こんにちはフカセでございます(`・ω・´)ゞ

 

なんだかここ数日はかなり涼しかったですね。

10月中旬並みの寒さらしいですし。

これから多少気温が上がりはするものの、もう夏は終わりって感じですね^^;

 

季節の変わり目はいつもちょっとノスタルジックな気分になります(´・ω・`)

昔のその季節の思い出がよみがえってくるというか・・・笑

 

季節の変わり目は体調崩しやすいですが(僕はさっそくお腹を冷やして壊しました笑)

体調崩さないよう気をつけていきましょー!

最近のフカセ(雑談)

みなさん今年の夏は満喫したでしょうか!?

 

僕も海に花火にBBQ、旅行にキャンプ・・・

と山ほど満喫できました・・・!!!

 

と言うのが夢だったのですが

実際はひとつもできませんでした(T_T)号泣

 

やはりこの夏も研究漬けの日々でした笑

まあ唯一帰省はできたのでそれは良しとしますが・・・^^;

 

(ちょっとここから理系院生の闇の話に入っちゃいますが・・・)

理系大学院生はいわば裁量労働制で働いているみたいなものなので、

うちのラボだと表面上はいつでも休んでいいとなっているのですが、

休んで研究が滞ると上司に怒られちゃうんですよね。。。

 

成果主義なのはいいのですが、化学や生物系の実験というのは概して時間がかかるものが多いです。

なので、ひとつの成果を挙げるのにめちゃめちゃ時間がかかるんですよね。

その点、同じ理系院生でも情報系の人たちは拘束時間が少ないようで羨ましいです・・・。

彼らはパソコンさえあればどこでも作業できますしね!

 

化学や生命系の専攻だと

自分の研究室にない装置を使いたい!

ってよくなるのですが、そうなったときは装置の予約の関係で日程が決められちゃうので

その日に間に合わせるように実験を詰めないといけない・・・

みたいなことも多々あるんですよね。

 

で、気付いたら30連勤くらいしてるやん!

みたいになります笑

 

ブラック耐性ばかりつく一方ですね!笑

 

無休&無給のダブル“むきゅう”は非常につらいです笑

外国みたいに大学院生にも給料が出るといいんですがね・・・

日本でも大学院生の待遇をよくしようみたいな動きは段々とみられるようになってはいますが、

おそらくその環境が整うころには学生じゃない気がします^^;

でもまあ未来の理系に進む学生のためにも、そういう環境が実現することを陰ながら応援していこうと思ってます。

 

さて、理系大学院のダークサイドの話(笑)はこの辺にしてそろそろ体験記の方に入っていきます!

AGA対策における役割

ここでは医薬品や育毛剤をどういう役割のために取り入れたかということを明確にするために以下のような感じでそれぞれの役割に呼び名をつけています。

ブロッカー: 薄毛の進行を抑制する役割
エンハンサー: 育毛を促進する役割
サポーター: 育毛のための栄養補給の役割
コンディショナー: 頭皮環境保全の役割

毎月このテンプレートにのっとって、紹介いたします。

先月のAGA対策セット

上のテンプレートに従って先月の布陣を書いてみるとこんな感じになります。

先月の戦略

 

三か月前からは

脱フィナステリドをした状態でも毛量を保つことができるのか

というテーマのセットにしています。

 

なので、この戦略編も基本的に先月と書いていることは同じなので、

先月の体験記を読まれた方は読み飛ばしちゃってください。

 

なぜこのようなテーマにしたかというと、

最近フィナステリドの副作用が心配というお問い合わせが増えているということがあります。

確かに、副作用が起こる可能性は低いものの全くゼロというわけではありません。

実際、副作用のメカニズムにも諸説あったりと明らかになっていない部分も多いので不安になるのはしょうがないと思います。

かくいう僕もたまに不安になることはあるので^^;

 

ミノキシジルもフィナステリドも使用しないでどのぐらい戦うことができるのかは個人的にも興味があるところです。

そんなわけでこれまで長らくお世話になっていたフィナロ(FINALO) は一旦封印することにしました。

 

 

そしてフィナステリド(とミノキシジル)を封じられた現在のセットで一番頼りにしているのがヘアマックスです。

 

ヘアマックスには複数モデルがあるのですが

僕が使用しているのはこちらのウルティマ12というモデルです。

(写真は机に向かってレーザーを当ててみたところです)

 

ヘアマックスはFDAに安全性の面だけでなく効果の面でも承認されています。

実際、臨床試験を行なった論文もしっかりしていますので信頼性は非常に高いと考えられます(`・ω・´)ゞ

発毛促進効果の証拠となる臨床試験の詳細について知りたい方はこちらの記事(ヘアマックスの発毛効果は本当か?原理と臨床試験から徹底解説!)をご覧ください。

 

さて、毎度書いていますがこのヘアマックスは初期投資がでかい代わりに、製品寿命が長いです。

そのため、使用すればするほど一回あたりのコストは下がります。

 

例えば僕が購入したウルティマ12の場合、

製品寿命(10~15年程)から考えると1ヶ月辺り360~540円ですみます。

これによって、長期的視点に立てばかなり費用を抑えることができることになります。

 

サポーターとしてはプレミアムリジンサプリを飲んで久しくなります。

一日の推奨量を飲もうとすると一日に8錠飲むことになってやはり大変です笑

でも、食事の中で亜鉛をそれなりに摂取している日は量を減らすなど調整できているので僕的には使い心地は悪くないなという感想をもっております。

そんなわけでサポーターとしてはこちらを継続して使用しております。

 

それではフィナステリド含めブロッカー抜きにして3ヶ月経った状態を見てみましょう!

先月の毛髪状況

右側が8月終わり時点での毛髪状況です。

むむ・・・・

これはヤバイかもしれない・・・。

だいぶつむじからの広がりが危うくなってきました。

というか実際つむじの前方と横の透け感が強くなってます。。。

 

ちょっともう少し前の月の頭頂部の状況と比較してみましょう。

・・・・

・・・・

・・・・

やっぱり広がってるΣ(゚Д゚)!!!

 

一か月前と比較したときは言うほど大きな差はないと思っちゃいましたが、

5か月前である2017年の3月時点と比べると顕著に広がっちゃってますね・・・。

 

先月まで維持できてると思っていたのですが、実はジワリジワリと進んでいたようですね・・・。

 

そんなわけで、残念ながら

今回の脱AGA治療薬セットでのAGA進行阻止は難しい

という結果となってしまいました。

 

先月までのセットに対する考察

今回、力及ばず薄毛が進行してしまったわけですが

ひとつ誤解してほしくないのは、

今回のセットでもAGAの進行を阻止できる方はいるであろうということです。

 

というのも僕は20歳になる前から薄毛になっているわけで、

人並み以上に薄毛になりやすい素質をもっていると自負しています。

なので、僕みたいに強力なAGA体質を持っている人はこのセットで不十分かもしれませんが、

比較的AGAの症状が軽度な方であれば維持も可能なのではないかな、と思います。

 

実際、ヘアマックスの臨床試験ではヘアマックス単体で用いてみて効果を確かめていたわけですが、

ポジティブな結果が多くの被験者の方で出ていましたしね・・・。

 

逆にその臨床試験の結果から考えると、

僕のヘアマックスの使い方が適切だったのか自信がなくなってきました。

 

実際、思い返してみるとヘアマックスの使い方でちょっと反省しないといけないなと思う点があります。

それは、レーザーの照射間隔が空きすぎていたんじゃないか?

ということです。

 

ウルティマを使ってるとき、結構自分の感覚以上に動かしてしまっていたみたいなんですよね。

本当はもっと細かく動かしていかなくちゃいけなかったなと反省してます。

慣れと元々の面倒くさがりな性格が災いしたかもしれません。

 

そういう照射漏れを少なくするという点ではやはりレーザーバンド82だったり、(ヘアマックスシリーズじゃないですがセラドーム)の方がいいかもしれませんね。

やっぱり初めは丁寧にできていても僕みたいに段々雑になってきてしまう人が大半だと思うので・・・。

 

なお、仮にヘアマックスを適切に使えていたのだとすると、

やはり僕の薄毛体質が強力すぎるという結論になってしまいそうです。

それ故にAGA治療薬抜きだと抑えきれなかったという単純な話ですね^^;

 

というかAGA治療薬であるフィナステリドありの条件でも僕の場合は薄毛は徐々に進行してしまった過去があります。(AGA治療体験記(2016年8月)〜治療開始から2年3ヶ月〜)

なので、ヘアマックスの効果はフィナステリドと同じくらいはあったのかもしれません。

 

となると、ヘアマックスを使用していなかったらもっと薄毛の進行が早かったかもしれないということですね(´・ω・`)

ちょっとヘアマックスまでセットから外すのは怖すぎてなかなかこの説を検証する気にはなれませんが・・・。

 

そんなわけでヘアマックスにも多少は効果はあったのではと思うので今後も使用し続けるつもりですが、

その際は照射が雑にならないように注意して用いていく所存です。

 

さて、ではこのあまり芳しくない現状を踏まえて

続いては今月のAGA対策セットについてです。

今月のAGA対策セット

今月の戦略

久しぶりにこの図を出します。

現在、徐々に薄毛に戻ってきてしまったので

薄毛回復のためには再び薄毛の壁を超えなくてはいけないことになりました。

 

正直このままだとヤバそうだという危機感を感じてます・・・。

なので、今月からは例のごとく再び集中投資をしたいと思います。

ただ、前回の集中治療セットと同じだとあまり体験記として面白くないかなと思い、

集中治療セットの内容を今回はガラッと変えてみました。

 

この3ヶ月はブロッカーなしという、

男性ホルモンにとってはザルのような防御力だったのでゆるめのブロッカーとしてイクオスサプリEXを導入することにしました。

イクオスサプリEXに含まれるノコギリヤシエキスは、DHT生成阻害を持っていますので多少は歯止めをかけられるのではと期待しています。

 

本来であれば、以前にも使用していたBOSTONの方を使用してもよかったのですが、

やはり新しい知見は得られないなと思って今まで使用したことのないイクオスサプリを試してみることにしました。

 

なお、前にイクオスサプリEXとBOSTONの比較を行なった記事を書きましたが、

基本的な成分面と価格面ではイクオスサプリに軍配が上がります。

 

ただ、ノコギリヤシエキスの質に関しては正直謎のままです。

ノコギリヤシエキスの質って何の話??

という方は上の記事も参照して頂ければと思います。

 

イクオスサプリは当然のことながらサプリというわけで、ノコギリヤシエキス以外にも様々な栄養素が入っています。

なので、サポーターの役割も兼任ということになります。

で、イクオスサプリで亜鉛の量は十分そうなのでプレミアムリジンはセットから外しておきました。

 

 

続いて、エンハンサーとして新たにフィンジア(FINJIA)を導入します。

フィンジアではピディオキシジルによる発毛促進を狙っていきます。

ピディオキシジルはミノキシジル誘導体であるため、ミノキシジルと似たような効果が期待されます。(ピディオキシジルの詳細が気になる方はこちらの記事もご覧ください)

 

エンハンサーに関しても、以前に実際に使用してみて効果の感じられたDeeper3Dを使用してみても良かったのですが、

キャピキシル濃度に関しては同一で5 %配合されてますし、フィンジア独自のピディオキシジルによる発毛促進力を確かめたいと思い導入を決定しました。

 

ちなみにキャピキシルはどちらかというと守りの成分なので、フィンジアもちょっとだけブロッカーを兼任してます。

 

 

そして最後にシャンプーも変更です。

シャンプーの変更に関しては不可抗力的な理由がありまして、

ケトコロストシャンプーが現在入手できない状況になっているんですよね・・・。

なので、特にケトコロストシャンプーに不満があるわけではないのですが、残りも少なくなってしまったので変更します。

 

これからは、こちらのharu 黒髪スカルプ・プロを使用することにします。

一応、女性をメインターゲットに作られたシャンプーのようです。

が、当然ながら男性が使用してもなんの問題もありません。

 

ちなみにあんまりメーカー側はアピールしていないのですが、

地味にキャピキシルが入ってます。

 

正直、シャンプー中の育毛成分については頭皮との接触時間的にもあまりインパクトはないかなと思っていますが、

特にキャピキシルが入っていることはマイナスにはならないのでそこはまあいいでしょう笑

 

むしろ、毛髪の質感がどうなるのか?

というところが最終的な見た目を決める重要な要素の一つだなと思い、洗い上がりの良さそうなシャンプー選びをしてみました。

 

また、こちらのharuはリンスがいらないらしくコスパ的にも優れています。

実際に使用してみてリンスも必要そうだと感じた場合はその際に検討したいと思います。

 

今回のセットはまだ注文したばかりで届いていないので、

厳密には実際に使用し始められるのはもう少し後になってしまいますが、

今月からは上記の集中治療セット(AGA治療薬フリーver.)で改善を目指していきたいと思います(`・ω・´)ゞ

こちらも3ヶ月は継続するつもりです。

 

さて、それでは今回も最後に今月のセットの価格情報を載せておきたいと思います。

条件: シャンプーは平均的な使用量(一回4.5 mL)を元に計算

 ヘアマックス(ウルティマ12): 450円/月
 フィンジア(FINJIA): 9980円/月
 イクオスサプリEX: 4730円/月
 haru黒髪スカルプ・プロ: 985円/月

合計 16145円/月

2万円は切ることができましたが、やはり集中治療セットはちょっと高くついちゃいますね^^;

 

それでは来月(・・・少し来るのがこわい気もしますが)また会いましょう(`・ω・´)ゞ

 

◯ 集中治療セット(AGA治療薬フリーver.)リンク

10件のコメント

  • ブイズ

    フカセ様

    お疲れさまです。ブイズです。

    3ヶ月の検証ありがとうございます。また、引き続きフィナステリド抜きでの検証していただき非常に参考になります。

    かく言う私も、先日健康診断での血液検査で肝臓のASTという数値が非常に悪くフィナロを疑っています。(まだ辞めてはいませんが)もちろん、運動とかたら作りが趣味なのでタンパク質の取りすぎの可能性もありますが。。
    そのため現在は肝臓に負担を少なくするよう飲酒した日はフィナロを控えることにしています。

    現在の私のセットは、
    ブロッカー:フィナロ
    エンハンサー:ヘアマックス(6月後半のセールで買ってしまいました)
    サポーター:プレミアムリジン
    コンディショナー:ケトコロストシャンプー&リンス
    です。まだやりませんが、もし私が脱フィナステリドを行う場合、下記のように考えていますが、意見を伺えたら幸いです。
    ブロッカー:ボストンサプリ
    エンハンサー:ヘアマックス、カークランド
    サポーター:プレミアムリジン
    コンディショナー:ケトコロストシャンプー&リンス→無くなり次第、先日の記事でオススメしてた何かに変更
    で考えています。(ただ非常に物足りない)

    フカセさんにはぜひ、フィナステリド無しでの育毛の成功の成果を出して欲しいです。また引き続き報告よろしくお願いいたします。

    • フカセ

      コメントありがとうございます!

      ASTの値が高いのであれば、確かに負担をかけないよう注意しないとですね。。。
      ただ、薬剤性肝炎の場合はASTよりもALTの値が上昇することが多いので、フィナロが原因かは微妙なとこですね。

      脱フィナステリドをする場合のセットとしての基本形としてはブイズさんが考えられているものでよいと思います。
      これから僕が試そうと思っているセットともほぼ同じ形ですしね。
      (もちろん僕が試すものもこれからなので結果が保証されているわけではありませんが・・・)

      物足りないと感じるのであれば、ブロッカーの部分を手厚くできると尚良いかと思います。
      やっぱりノコギリヤシエキスだけだと不安感はあるので^^;
      キャピキシル入りのものであればビオカニンAによる5α-リダクターゼ阻害による薄毛進行の抑制は期待できるので、
      仮に僕がここに加えるとすればフィンジア(ピディオキシジルがカークランドのミノキシジルと重複気味ですが)あるいはDeeper3Dにしますね。
      ご参考までに。

      応援ありがとうございます!
      ぜひぜひ今後の脱フィナステリドの結果もご覧いただければと思います!

  • かー

    こんにちは!

    フィナステリドとミノキシジルタブレットに対して質問させて下さい。

    まずフィナステリドについてですが、PFSなどの男性機能に対する副作用が怖くてAGAに気づいた時から4年位使えてません。
    また、DHTによる影響やストレスからか、もともとEDっぽい症状があるため余計副作用が出やすくなるのではないかとか考えてしまいます。

    こういった場合はやはり使わない方がよろしいでしょうか?

    次にミノキシジルタブレットについては、併用すべき薬として利尿剤やβ受容体遮断薬がサイトなどに書かれていました。
    個人輸入などしてる人の場合は、使用してないと思いますが、AGAクリニックなどでミノタブを処方される場合は利尿剤などの処方もあるのでしょうか?
    それともビタミン剤なども処方されると思いますが、その中に副作用が出にくくなる成分でも入っているのでしょうか?
    お分かりでしたら教えて下さい。
    ミノタブも副作用の怖いものも多いので心配になりました。

    最後に結構頭皮が透けるまで進行している場合は、薬を使わないと改善は難しいでしょうか?
    フカセさんが図でも示している通り発毛するときには凄くエネルギーが必要だと思うので、薬は一時的には必要な気もします。
    逆に維持段階になれば使わなくても維持出来るかもしれないし、出来ないかもしれない。やってみないと分からない未知のことですよね?
    すみませんが以上のことに回答お願いします。

    • フカセ

      コメントありがとうございます!

      フィナステリドの服用に対して不安感がある場合はやめておいた方がいいと思います。
      EDなどは精神的な影響によるところも大きいので、“フィナステリドでEDになるかも”という不信感があると、
      フィナステリドそれ自体が真の原因ではなくとも結果としてEDの症状が強くなったと感じられてしまう恐れはありますね。
      EDに関しては心因性のものなのか他の原因によるのかの判別が本当に難しいというのが厄介ですね。。。

      続いてミノタブの方ですが、クリニックにおいても特に利尿剤などの処方はありませんでした。
      また、ビタミン類についても特にミノタブの副作用を抑える効果が確認されているものはないと思われます。
      どこのクリニックでも、まずはミノタブを使用してみて異常を感じた場合にだけ対処するという形だと思います。

      最後のご質問ですが、薬を使わなくても薄毛の改善は可能だと考えています。
      (僕が三か月前から始めた脱AGA治療薬のセットも、薬がなくても改善可能だという考えのもとで構成していますので!)

      しかし、コストの面と時間の面ではやはり薬を使った場合に比べると劣ると思います。
      また、薄毛の進行の程度によっては確かにいくら時間をかけても力及ばず、薄毛の壁を越えられない場合もあるのも確かだと思います。
      薬にくらべ育毛剤はデータが少なく、僕自身実際にやってみないとわからないことが多いのでまだ完璧なお答えは用意できないのですが、
      現状はこのような考えです。

  • ハゲに悩む29才

    先日はモンゴ流シャンプーについて返信ありがとうございました。
    フカセさんにまた、意見を聞きたいのですが、育毛剤の使用を検討しているのですが、自分なりに調べて、このサイトも参考にした上でフィンジアの使用を考えてます。 が、ポリピュアexなんてものが少し気になっています。ポリピュアexはしっかりしたエビテンスなどはあるのでしょうか?
    フカセさん的にはどう見ますか?
    また、今後の計画なんですが、一度agaクリニックの無料相談で、自分の状況を確認、相談をしたあと育毛剤、スカルプシャンプーの併用、生活改善(余裕があればサプリメントも)で最低でも半年以上様子を見ようと思ってます。これで効果が見られないようならいよいよ、薬の使用を考えてます。
    流石に育毛剤を使ってるから薄毛の進行はしにくいと思うのですが、aga治療は半年位遅れると手遅れになると思いますか?
    ちなみに今の髪は後退はしてないけど前頭部がスカスカな感じです。頭頂部はそんなに来てないと思うですが、自分では少し分かりにくいです。

    • フカセ

      コメントありがとうございます!

      ポリピュアexですが、主要成分であるバイオポリリン酸については色々と特許もとっておりエビデンスレベルは低くはないです。
      ただ、特許に関しては僕が確認してみた感じでは、ヒトを対象にして行なったものではなく、細胞だったりマウスを対象としたものだったので
      本当にヒトに対して用いて育毛効果があると言い切れるだけのエビデンスとしては不十分だなと思ってしまいました。

      キャピキシルの方が、(被験者数が少ないですが)ヒトを対象にした試験を行っている分、エビデンスレベルとしては上だと思います。
      また、ピディオキシジルについても発毛効果の確認されているミノキシジルの構造類似体なので信頼度は高いと考えられ、
      成分的にはポリピュアexよりフィンジアの方が信頼できるという印象です。

      AGA治療が半年遅れることについてですが、よっぽど急速に進行しない限り手遅れとまではならないと思います。
      (もちろんその間に進行してしまった場合は、薄毛完治までに要する期間はやや長くなってしまう可能性はありますが)
      なので、現在考えられている計画を実行されてみて、AGAクリニックのカウンセリング結果を踏まえて今後の方針を決定していくのでよいかと思います(`・ω・´)ゞ

    • ミノキシ汁

      横やりですみません。
      ポリピュアは120mlで2ヶ月もちます。とうたっていましたが、1日2回を推奨する、チャップアップやイクオスも120ml。どう考えても2ヶ月もちません。かくいう
      私も昔返金保証目当があったので資料目当てなどで取り寄せたことがありましまたが、その後、家に思い切り「育毛剤!あなたの薄毛を治す❗」みたいなダイレクトメールが何回か届いてクッソ恥ずかしかったおもいでがあります。(笑)フィンジアはそんなものありませんでしたね。参考になれば。(笑)

      • フカセ

        ポリピュアの情報ありがとうございます!

        確かに必要な塗布量はそんなに大きく変わらないでしょうし二か月はもちそうにないですね^^;

        また、企業からの連絡の際もちょっとプライバシーに欠けていますね・・・。
        薄毛に悩んでいる人のことを本当に考えているのであればそういった点での気づかいもしてほしいものですね・・・!

  • 若ハゲ番長

    質問!質問!
    こちらのサイト様はhttp://www.pnai.org/
    の姉妹サイトのようなものでしょうか?非常に似ているのですが・・

    • フカセ

      若ハゲ番長さんのサイトは当サイトとは全く関係はありませんよ!笑

      たしかにブログのテンプレートが同一のものだったり、科学的根拠をもとに議論しようというスタンスは似ていますが
      姉妹サイトというわけではありません。

      ちなみにパッと見では似ているように見えるかもしれませんが、記事なんかを読んでいただければわかると思うのですが、
      例えば番長さんの方ではチャップアップを推していたりしますが、僕の方ではおすすめしていない・・・・など所々に意見を異にする部分があります。

      なので今後とも何か不明な点がありましたら当ブログも参考にして頂ければと思います!
      どちらの意見を信頼するか・・・というのは最終的には読んでいただいている方次第ですがね^^;

コメントを残す