AGA治療体験記(2019年12月)〜治療開始から5年7ヶ月〜

こんにちはフカセでございます(`・ω・´)ゞ

長らく間が空いてしまいましたが超絶久しぶりの更新です。

そしてみなさま明けましておめでとうございます!

2020年もご覧いただいている/参考にしてくださっている方

今後ともどうぞ宜しくお願いいたしますm(_ _)m

気長に、末永くお付き合いいただければと思いますm(_ _)m

「AGA治療体験記(2019年12月)〜治療開始から5年7ヶ月〜」の続きを読む…

Q&A「短く細い抜け毛が多いがフィナステリドの服用量をどうすべきか?」

こんにちはフカセでございます(`・ω・´)ゞ


ティッシュさんよりこちらの記事に以下のようなコメントをいただきました。


いつも拝読させて頂いております。
以前はコメント欄にてご質問に回答いただきありがとうございました。

これまでブログの中でも取り上げられた事が無い内容だと思われ、フカセ様のご意見も頂ければ幸い、とコメントさせていただきました。

当方、AGA治療8ヶ月目であり、生え際も頭頂部も少しずつ生えてきております。頭頂部は2017年8月のフカセ様と同程度です。
所感としては生え際の方が効果を実感できています。
服用量は毎日、
フィナロ0.25mg(1mg/4分割)
ミノタブ1.25mg(5mg/4分割)
です。

前置きが長くなりましたが、
本題としましては、現在の抜け毛が「短い」「細い」ものがほとんどだということです。
これに対し、これからフィナロの服用量を0.5mg(1mg/2分割)に倍増して経過を見ようと思っています。理由として、抜け毛の状況からヘアサイクルが正常化しきれていない=ブロッカーが足りていないのでは、と思われるからです。

↑の当方の考察に対してのフカセ様の見解および、
もしフカセ様ご自身が同様の状況でしたら、今後どのような対処をされるか是非ご意見をお聞きしたいです(_ _)

ご質問ありがとうございます!

ティッシュさんのおっしゃる通り取り上げたことのないお話なので、今回は(短めの)記事にしてご回答いたします。

なお、ティッシュさんはだいぶAGAに関する知識を持っているとお見受けしますが、初心者もわかるように初歩的なところから書きたいと思います(`・ω・´)ゞ

「Q&A「短く細い抜け毛が多いがフィナステリドの服用量をどうすべきか?」」の続きを読む…

Q&A「男性のびまん性脱毛症の原因と治療法は?〜AGAとの違い〜」

こんにちはフカセでございます(`・ω・´)ゞ

 

ごろうさんから以下のようなご質問をいただきました。


はじめまして、こんにちは。

ブログをみて、治療開始の部分でとても共感出来ました!笑

中身を見てみて、他のブログとは違うなと思いました。
何点か質問があります。

①女性の脱毛に関しては、脱毛の要因について解説してますが、男性のAGA以外の脱毛に関してはフカセさんは調査していますか?

というのも、私自身男なのですが、女性に出やすいびまん性脱毛症と診断されました。自分でも全体的に薄くなってきてAGAの症状とは違うのかなと思っていました。びまん性脱毛症の場合はAGA治療とは少し異なる治療になると思いますが、参考にできることがあれば、知りたいです。

②ハーグ治療、血行促進療法(炭酸ガス、恵比寿美容クリニック)等は科学的に認められている治療なのでしょうか。

どうぞよろしくお願いします。

2つご質問をくださったのですが、内容のまとまり的にひとまず今回は①についてお答えしたいと思います。

 

それでは早速いってみましょー!

「Q&A「男性のびまん性脱毛症の原因と治療法は?〜AGAとの違い〜」」の続きを読む…

【注意】「フィナステリドの長期服用で耐性がつく」はウソ!?

こんにちはフカセでございます(`・ω・´)ゞ

 

プロペシアに代表されるフィナステリド医薬品をずっと継続して服用していると

耐性がついて効かなくなってくる・・・

みたいな噂がまことしやかに囁かれています。

 

さて、この説は本当なのでしょうか・・・?

ということで、今回はこの説について論文のデータを元に検証したいと思います(`・ω・´)ゞ

 

なお、今回参考にしましたのは、フィナステリドを10年服用した際に効果が持続するのか調べた臨床試験の論文です。

Rossi A, et al., Dermatol Ther. 2011 Jul-Aug;24(4):455-61.

 

それではいってみましょー!

「【注意】「フィナステリドの長期服用で耐性がつく」はウソ!?」の続きを読む…

【危険!?】フィナステリドとデュタステリドの併用/切替えによる副作用

こんにちはフカセでございます(`・ω・´)ゞ

 

こちらの記事のコメントで、ミノキシ汁さんから以下のようなご質問がありました。


フィンペシアからデュタステリド(ベルトリド)に乗り換えようとしているのですが、使用を切り替える際「血中にフィナステリドの成分が残っていると、急性冠動脈症候群と呼ばれる血栓が作られてしまう症状が発生するリスクが、フィナステリドやデュタステリドを普通に服用している際の3倍にもなってしまう」と聞いたことがあります。これを無視する訳ではないですが、仮に上の報告を信じるとして、どれくらい服用切り替えの期間をあければ良いと思いますか?フカセさんの知っている中で実際にフィナからデュタに切り替えた方とかおられましたらアドバイスお願いします。
長文ですみませんが、これからもよろしくお願いします。

もとの記事の方でも軽く回答したのですが、ちょっとこの副作用について気になったので論文を探してみました!

その論文のデータも踏まえてフィナステリドとデュタステリドの併用や切り替え時の注意点などについて考察していきたいと思います。

 

それではいってみましょー!

「【危険!?】フィナステリドとデュタステリドの併用/切替えによる副作用」の続きを読む…